BLOG
おおしま整形外科 運動講座に参加して

2020年2月22日(土)、おおしま整形の池田PT(Physical Therapist:理学療法士)による運動講座が開催されました。

 

当日は当院に通院されている多くの方々にご参加頂きました。

 

日頃からみなさん肩こりや腰痛、膝の痛み等々…

悩まされている方は多いと思います。

 

それらの苦痛を少しでも軽減、予防出来るようにと今回は、日常生活の中で負担とならない動き方(立ったり、座ったり)や、筋力UPの運動(脳トレも含む!?)、簡単なストレッチを学びました。

QOL(Quality Of Life生活の質)の維持、向上のためにも日頃からの運動継続大事ですね!

私たちスタッフも参加者の皆さんと一緒に身体を動かしながら楽しい時間を共有することが出来ました。

 

そして、池田さん講座お疲れ様でした。

PTとして、自身のご家族への関わりのお話もありましたが、おじいちゃん孝行出来て良かったですね!

Ns. HT

2020年03月05日
骨粗鬆症と診断された私

第2回の「聞いてみた!」は、当院の山ガール⁉(笑)が、まさかの骨粗鬆症ということでブログ執筆お願いしました。

 

私は病院の受付の仕事に就いて20年経ちました。

元気で声が大きいのだけが取り柄です。

趣味は山登り・ウォーキングのイベントに参加したりするのを楽しみにしています。

昨年はジムに入会しホットヨガも始めました。

定年を迎えた主人が食事を担当してくれて更年期の事を考え、バランスの取れた食事を取っています。

自他共に認める健康体であると思っていましたが・・・

院長から50代以上の女性には骨密度検査を受けた方がいいと勧められ、試しに受けただけだったのに、骨年齢は実年齢を一回りも上回って投薬治療が始まりました。

持病がないのが自慢だったのに、骨がもろいなんて思いもしませんでした。

生涯現役、一生自分の足で歩きたいので健康に留意していきたいと思っています。

辛い病状で来院される患者のみなさんが笑顔で帰れるように日々精進していきたいと思います。

2020年02月26日
育児休暇を取得した男性に聞いてみた!

今回から、「聞いてみた!」シリーズはじめます👏

最近いろいろと働き方の質って問われていますよね。なかでも日本の男性の育休取得率は厚生労働省「平成 30年度雇用均等基本調査」によると6.16%。まだまだ、とっても低い数値ですよね。

そこで、栄えある第1回の「聞いてみた!」では、当院初の男性で育児休暇を取得した方を紹介したいと思います。

 

2019年4月に入職した理学療法士の池田です。

 2019年9月に第一子(娘)が誕生し、おおしま整形外科初の男性スタッフとして11月に5日間の育児休暇を取得させて頂きました。

 患者様やスタッフにご迷惑をおかけすることを心配しましたが、2ヶ月の娘と妻と過ごす時間は大変貴重なものになりました。

 初めての育児の大変さに妻から「男性もおっぱいが出ればいいのに」と言われていました。残念ながらおっぱいは出せませんがオムツを替えたり、ミルクを作ったり、お風呂に入れたり、妻の負担には到底及びませんが自分にできることをやりました。

 日々成長する娘をみながら、今しかできないことを楽しみながら、現在も業務と育児に励んでいます。リハビリ治療中の会話の中で患者さんから良いアドバイスを頂くこともあります。人生の先輩方のアドバイスはとても貴重なものになっています。

「ワーク・ライフ・バランス」が重要視されている現代において企業は育児や介護の体制を整えていることが推奨されています。患者様の満足度が向上するためにはまず、職員の満足度が向上することが不可欠です。院長やスタッフに協力して頂きながらこれからも感謝の心を忘れず、業務に励んでいきます。

 リハビリを担当させて頂く患者様の治療がうまくいくようにこれからも理学療法士としてサポートさせて頂きます。

 

 

 

是非ともこのような休暇を利用し、仕事・家庭と充実して頂きたいものです。がんばれ池田君!

2020年01月22日
筑陽学園、三回戦突破ならず

筑陽学園は、2020年1月3日駒沢オリンピック公園で行われた三回戦で徳島市立高校と対戦し、

惜しくも0−1で破れました。何度もチャンスを作りましたが、相手ゴールキーパーの好守備もあり、

勝利を手にすることができませんでした。来年またここに来て、更に上を目指してほしいです。

 

試合前の選手達

試合開始前の選手と応援団

1点を奪えず試合終了

お土産の高校サッカークッキー

クッキーおいしかったです

2020年01月03日
筑陽学園、逆転で二回戦突破!

筑陽学園は、2020年1月2日味の素フィールド西が丘で行われた二回戦、

草津東と対戦し、前半コーナーキックから相手に1点を奪われましたが、

前半終了間際PKを決めて同点とし、後半逆転の1点をもぎ取り勝利しました。

最後までスピードが衰えず、筑陽らしい試合でした。

明日も素晴らしい試合を期待します。

 

前半終了間際のPK

キーパーの逆を突いてゴール

2点目のゴールの瞬間。DFの蹴ったシュートを追う大嶋遥人君

2020年01月02日
明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

今年も皆様のお役に立てるよう、スタッフ一同頑張っていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

2020年01月01日
筑陽学園、全国大会一回戦突破!

2019年12月31日、NACK5スタジアム大宮で行われた一回戦愛工大名電との試合は、

前半終了間際に入れた一点を守りきり、筑陽学園が一回戦を突破しました。

前半は押され気味でしたが、一点とったあとは終始優位に展開し勝利をものにしました。

この調子で二回戦も突破してください。

 

 

一回戦は愛工大名電との試合

試合前の選手と応援団

1−0で初戦突破!

2019年12月31日
今日は忘年会を行いました

2019年12月21日、今日は忘年会を行いました。

今回から、担当の委員会が企画をしてくれて、

楽しいゲームなどで景品を競い合いました。

 

ハンマーたたきゲームは、なかなか勝負がつきませんでした

手押し相撲で自分から倒れるやずさん

みんなで記念撮影

2019年12月21日
第2回全九州生涯還暦野球大会に初出場 結果は3位

第2回全九州生涯還暦野球大会に初出場しました。今大会は55歳から参加可能とのことで初めて参加しましたが、還暦の大会ということでピッチャープレートからホームベースまでの距離が16m(通常18.44m)と近い距離で行われます。

初戦は終盤2点を取り大分に2−0で勝ちました。この試合では2塁打を打つことができました。準決勝は事実上の決勝戦、昨年度優勝のトウヤクラブとの対戦で、序盤で取られた3点を取り返せずに2−3で惜敗しました。(決勝はトウヤクラブが9−1の圧勝で優勝)

トウヤクラブのように120km/hくらいの球を投げるピッチャーもいるので、16mの距離では体感的には130〜140km/hの感じでした。今まではバッテイングセンターで120km/hの球で練習していましたが、今後は140km/hでの練習が必要みたいです。

 

 

初戦は2−0で勝利

1点差まで迫るも2−3で惜敗

 

2019年12月14日
筑陽学園 王者東福岡を破り優勝!

筑陽学園サッカー部が、12月4日レベルファイブスタジアムで行われた

高校サッカー福岡県大会決勝で、東福岡を1−0で破り、

11年ぶりの優勝を果たしました。

本当におめでとうございます。

全国大会でも、筑陽旋風を撒き散らしてください。

 

優勝の瞬間!喜ぶ筑陽学園選手たち(青)

優勝した筑陽学園選手たち

2019年12月04日