院長紹介

院長ご挨拶

九州大学整形外科及びその関連病院での経験を積んだのち、朝倉医師会病院では、8年半の診療を通じて、膝関節、股関節、肩関節、足関節などをあつかう「関節外科」、骨折や脱臼を治療する「外傷外科」、上肢のしびれや外傷を見る「手の外科」など、多くの患者さまの診療や手術に関わってきました。また、日本整形外科学会認定スポーツ医の資格も取得しており、スポーツによるケガや障害に対する専門的な治療も行います。
開院にあたり、患者さま一人一人にご満足していただけるよう、可能な限り、最新の医療機器を導入しました。
地域の皆さまに末永くお役に立てる整形外科として、全力で貢献していきたいと思います。どうぞ、おおしま整形外科をよろしくお願いいたします。
院長 大嶋 直人 おおしま なおひと
院長 大嶋 直人

院長のプロフィール

私自身、子どもの頃、扁桃腺を腫らしたり高熱で何度も病院のお世話になりました。命を落とす程の病気ではありませんでしたが、その時の苦しさは今も忘れませんし、その都度医療に助けてもらったという思いがありました。中学時代の恩師の勧めもあり、困っている人を助け、人の役に立ちたいとの思いから、医師への道を志しました。また、私は子供のころから野球を続けており(日本スポーツマスターズを目指すチームなど幾つかのチームに所属)、週末はリーグ戦やトーナメントに出場しています。

経歴

1982年 福岡県立福岡高校 卒業
1989年 九州大学医学部 卒業
1989年 福岡赤十字病院 整形外科
1990年 九州大学医学部付属病院 整形外科
1991年 北九州市立 若松病院 整形外科
1992年 国立別府病院 整形外科
1993年 佐世保共済病院 整形外科
1994年 市立下関中央病院 整形外科
1995年 九州大学医学部付属病院整形外科
1996年 吉塚林病院 整形外科
1997年 福岡整形外科病院
1998年 福岡豊栄会病院 整形外科
2008年 朝倉医師会病院 整形外科
2016年 おおしま整形外科 院長就任

専門医等

整形外科専門医
日本整形外科学会認定リウマチ医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本リウマチ学会専門医
日本手の外科学会専門医
インフェクションコントロールドクター
麻酔科標榜医

得意分野

手の外科
関節外科
スポーツ整形外科
末梢神経
外傷
感染予防